【カナヘイの個展~小動物がいっぱい~】LINEスタンプで人気のカナヘイ10年ぶりの個展|クロードクル

  • フリーのライターを募集しています
2,307 views
2015年11月11日
【カナヘイの個展~小動物がいっぱい~】LINEスタンプで人気のカナヘイ10年ぶりの個展

LINEスタンプで人気のイラストレーター・漫画家のカナヘイ。今回、10年ぶりとなる個展が渋谷で開催され、大盛況となっている。スタンプではない、カナヘイの世界を堪能してほしい。

WEB ライター
  

LINEスタンプで人気のカナヘイ、10年ぶりの個展

現代日本の連絡ツールと言えば、LINEといっても過言ではないだろう。
そのLINEで有名になったとあれば、多くの人が一度は目にしているに違いない。
癒し顔のピンクのうさぎに、無表情にも関わらず丸っと愛嬌ある白い動物(ピスケという名前の鳥。英語表記は「Piske」「Usagi」なので、うさぎはうさぎという名前らしい)のスタンプ。
このスタンプを手掛けのが、カナヘイというイラストレーターだ。
写真①

現役女子高生イラストレーターとしてデビューしたカナヘイ

2003年に現役女子高生イラストレーターとしてプロデビューして以来、モバイルコンテンツのキャラクターデザインも手掛けており、ガラケーの待ち受け画像でご存じの方もいるかもしれない。
写真②

会場PARCO GALLERY X の平石さんは、今回の展覧会の対象年代は20代後半と想定したが、実際のところ学生から会社帰りの方まで、カップルもいれば男性だけのグループも多数来場し幅広い層に人気があると教えてくれた。

隅々までカナヘイワールド

展覧会は描きおろしアートや額縁アートをはじめとした作品展示に加えて、動画も上映している。
また、随所にいるキャラクターのパネルはカナヘイ本人がパネルを傾けながら、角度を調整したとのこと。展覧会スペースいっぱいにカナヘイのこだわりが詰め込まれている。
写真③
ひときわ目をひくのが、フォトスポットとなっているうさぎとピスケの二体の人形。 二次元のキャラクターにも関わらず、その再現性に驚く。ピスケに至っては堅い材質にも関わらずもにゅんとした柔らかさを感じさせる。正面からはもちろん、ぜひ斜め後ろからも見て欲しい、二体とも丸みが完璧でLINE画面から飛び出したようだ。

満を持して? 個展を開催した PARCO GALLERY X

カナヘイがLINEスタンプの2015年9月MVPをとったことを考えると、この時期の個展開催は見計らったかのようなタイミングである。しかし、実際は個展開催の企画は約一年前から企画されていたとのこと。一年前というと、ちょうどカナヘイがLINE Creators Stamp AWARD 2014 の準グランプリを受賞した頃で、カナヘイのその後のさらなる飛躍をPARCO GALLERY X は見越していたのだろうか。
これまでの企画も、ざわちん写真展やコップのフチ子展など層に狙いを定めているようでいて、大衆的で最先端である。巧妙とも言える企画を打ち出してきたGALLERY Xをこれからも楽しみにしてほしい。

会場内のゆるい空気感

「見どころは、スタンプとはまた違う小動物たちの表情や佇まいかなと思います。会場内のゆるい空気感を楽しんでいただけたらと思います」というカナヘイのコメントを頂いた。会場でしか味わえないカナヘイの世界、会期は短いがぜひ足を運んでほしい。

カナヘイの個展 小動物がいっぱい
会場:PARCO GALLERY X
渋谷パルコPART1・B1F
期間:2015/10/28(水)~2015/11/17(火)
   10:00~21:00
   ※会期中無休
入場料:無料

著者:ささみ雪

WEB ライター
アイコン
利酒師の資格を持つ酒と本(とコーヒー)が大好物のOL兼WEBライターです。等身大の目線から一歩踏み込んだ記事を書いていきます。